マネージメント事業

才能ある魅力的な人々。

世の中には、時に、まるで天が二物を与えてしまったかの様なユニークな人たちがいます。

彼らは時代の寵児となり、社会のアイコンとなります。

IMI はそんな彼らが、御社広告への出演で社会福祉への架け橋となる様に、人々に愛される人材育成とサポート、マネージメントを行っています。


現代の NINJA パルクールアスリート

現代の NINJA パルクールアスリート

リュックベッソン監督作品ヤマカシで登場した驚異のスポーツ “ パルクール ” は、現在、映画や CM 等に登場し、問い合わせが殺到中!
移動芸術と呼ばれ、忍者の様に動き、禅やヨガの様に精神をも鍛錬します。 IMI はその中でも世界最高峰のロシア人パルクールアスリートをマネージメントしています。
御社プロモーションやデモンストレーション、御社商品とのコラボレーションに革命を起こす現代の NINIJA です。

RUSLAN JAVADOV (ルスラン ジャバドフ) RUSLAN JAVADOV (ルスラン ジャバドフ)
1987年3月8日、ロシア生まれ。
2006年よりパルクールを始め、 2006年ロシアの人気グループ “Ligalize” のPVで主演、メディアで繰り返し放映され、様々なPV、MTV Russia Movie Awards ステージやショー番組のパルクールアスリート、スタントマンとして活動。
2007年、初来日を果たし、音楽フェス"サマーソニック" 内でスニーカーブランド “K•SWISS” ショープログラム、 K•SWISS フラッグシップストアのオープニングパーティーで華麗なパルクールを披露した。
2008年公開 ROBOT・東宝配給、佐藤嗣麻子監督映画「 K-20 怪人二十面相・伝」の主演金城武、仲村トオルのスタント役として出演し、自身の身体能力を生かし、危険なスタントを数々こなした。
本国ロシアにて児童養護施設などで孤児の為にパルクールを教えるプログラムに参加。 モスクワリーン劇場でミュージカル"モンテクリスト"でバレエダンサーとしてもデビュー。
青少年育成のテコンドーチームにも所属しており、11年間の鍛錬は 2009 年ロシア杯獲得と活動は多岐に渡り、実績を残している。

出演実績
・東宝系 “K-20 怪人二十面相・伝”
・K•SWISS / サマーソニック'07 - ARIAKE ブース
etc...

お問い合わせ

株式会社 IMI(アイエムアイ)
〒150−0033
東京都渋谷区猿楽町4−9

電話:03-5489-5622